ダイエットアプリ【プチ断食トラッカー】を3ヶ月使ってみました

アプリ
ちゅら
断食アプリを使ってはじめたプチ断食を継続してもうすぐ3ヶ月。

この記事では

・18時間断食を3ヶ月続けた効果
・断食アプリ「断食トラッカー」

をご紹介いたします。

断食トラッカーを使ってプチ断食を3ヶ月続けてみました

ちゅら
プチ断食をはじめて90日が経とうとしています。

【プチ断食トラッカー】というアプリを使って18時間プチ断食を続けることができました。

この約3ヶ月の私の体の変化はというと

体の変化
・体重減(−3.9㎏)

・体脂肪率減(最大幅−4.9%)

・長年悩んでいた生理痛がなくなる

・長年悩んでいた偏頭痛がなくなる

・お昼寝しなくなってシャキンとしてる

・すこぶる元気で絶好調

・自分の時間が増えた

・味覚が変化しジャンクは食べない

3ヶ月で約4㎏体重が落ち、体脂肪率も変動はあるものの4〜5%落ちました。

体重に関してはずっと45㎏を目標にしていたのが気づいたら達成し、今は43㎏を目標にしています。

こちらは45㎏になった時のグラフ↓↓

 

ダイエット目的ではじめたのでこの結果にとても満足しているのですが1番驚いているのが

【生理痛・偏頭痛がなくなったこと】です。

個人差があるので「私の場合」と思ってくださいね。

ちゅら
生理でも、お腹痛くない!薬飲まなくても全然痛くない!!信じられない!20年近く毎月戦っていた痛みが…!!

 

1月の生理のときに「あれ?今回生理痛がナイ??」と思ってあまり気にしていなかったのですが、2月、3月と生理はあっても痛みは全くありませんでした。

プチ断食をはじめてから、今まで私は自分の153cmの体に対してあまりにも

【いらない物を食べすぎていた】ことをしみじ〜み実感し食事の意識がガラリガラリと変わりました。



断食トラッカーというアプリを使ってます

ちゅら
無料で使えるこのアプリを使わないのはもったいない。

プチ断食をはじめるなら時間の計算しなくてもアプリがやってくれます。

Window - プチ断食トラッカー

Window – プチ断食トラッカー

DailyBurn無料posted withアプリーチ

 

iphoneだと下記のようなアイコンになります。紹介記事もandroidでの表示で説明していますのでご了承くださいませ。

 

わたし、とーーっても計算が苦手で(涙)

食べ終わってから18時間後を計算したり数えるのが面倒でした。

そんな私がプチ断食トラッカーに出会って最初にやったのがコチラ。

【18時間断食して6時間は好きなもの食べていいよ】です。

断食中にはこんな画面になります。

私は夕方の4時から断食をしていて、明日の朝10時になったら18時間の断食が終了するよ。というのと経過時間がわかりやすい!

ちなみに食べて良い時間帯の時はこのように表示されます。

え…明日の10時まで食べられないなんて挫けそう。無理そう。お腹空きそう。。。
ちゅら
そんな方は今自分の体の中でどんなことが起こっているかお勉強しましょう。

経過時間によってこの表示は変わってきますが、この【Lv3 グリコーゲン貯蔵の減少】をクリック。

すると…

じつはあなたはそんなにお腹が空いてるわけではありません。笑

体の中の状態が理解できると

…じゃあもう少しがんばってみるか。
となります。

これは断食開始から10−12時間経過の【Lv5 グリコーゲンも残りわずか】のときの体の中の状態。

最大は断食開始から72時間【Lv11 免疫細胞の再生】までこのように状態を知ることができます。

ちゅら
最近わたしは予定に合わせて自分で時間をカスタムしています。

というのも、どうしても予定があって食べることもあれば、子供とお出かけして断食を気にしていられないときもあります。

 

この【カスタム】を選択すると、断食の開始時間を自分で決められて好きな時間まで断食できるので【今どのくらい断食しているか】の目安としてみています。

スタートの部分をタップするとスタート時間を直すことができるので、断食開始のボタンを押し忘れてしまっても時間を自分で入力できます。

断食を終了して食事を摂るときはこのボタンを押して保存を押しましょう。

ちゅら
断食トラッカーのおかげで断食時間が簡単に分かるようになり18時間食べないでいることを毎日達成するのが楽しくなっていきました。
わたしは食べることが大好きなので急に断食をしたわけではなく徐々に食事を変えていってからプチ断食をはじめています。
無理なく続けていることが1番の成功の秘訣だと思っています。

また下記の方は断食をおすすめいたしません。お医者様とご相談の上でご判断をお願いします。

・18歳未満の方
・妊娠中、または授乳中の方
・糖尿病、心血管疾患など健康上の問題がある
・痩せすぎの方
・断食をして気分が悪くなる方



断食して胃が小さくなった??

胃は小さくなるわけではないようで、食べない期間があるとその後の食事量は減るけど胃のサイズは変わらず「少量で満足できる状態」になるだけのようです。

ちゅら
この「少量で満足できる状態」のスイッチが入るまでは約3日だそうです。
3日!!3日頑張ればいいのか。

はじめの2〜3日はプチ断食のリズムに慣れないし、食べ物に意識が向きそそられてしまいます。

ちゅら
そんな時は寝ちゃうか、お風呂で半身浴でもしちゃいましょう。あとは水分をたっぷりと。
【太る脳】になっているだけなので脳からの「お腹が空いているよ」の指示は聞き流して寝ちゃいましょう。

コーヒーやハーブティーなど水分でごまかすのもOKです。

 

私は最初【19時までに夕飯・朝ごはんナシ・13時から食事OK】という形で18時間断食を行い、寝る時間とお風呂の時間を長くしました。

食べ物に気が向かない時間を自分の生活の中で見つけ出すとはじめの3日を乗り越えやすくなりますよ。



まとめ

ちゅら
はじめは10日くらい続けてみようと思っていたら3ヶ月経っていました。このまま継続する予定です。

「18時間プチ断食で痩せた」というと「食べないダイエットなんてやめたほうが良いよ」という方もいるのですが、私は痩せて動きやすくなっただけではなく、体調が改善され、味覚も変化して無駄に食べなくなり、自分の時間が増える。良いことばかりでやめる理由がありません。

ちゅら
というか食べないダイエットではなく私は食べて良い時間にしっかり食べています。
お菓子も食べていますよ。

 

プチ断食をはじめてから「こりゃあ困った」ということもナイですし、常に空腹と戦って【我慢して食べない】ということは全くありません。

食べるの大好きなわたしが無理をせずに楽しくプチ断食を続けていけたのは【プチ断食トラッカー】に毎日時間を教えてもらっていたからです。

是非アプリをダイエットや健康のサポーターとして活用してみてください。