【推奨】美味しい置き換えダイエットはスーパーで買える!?

ダイエット
ちゅら
ダイエット希望のお客様はカウンセリングをしていく中でほとんどの方が明らかに食べ過ぎでした。体は食べたもので出来上がっていきますからね。
食べることが大好きなので美味しく食べて1日のカロリーを減らせるものはありますか??
ちゅら
1日1~2食の食事を置き換える「置き換えダイエット」はいかがでしょうか
置き換えダイエットを試してみたことはありますか?毎日1~2食、普段食べていた食事を置き換えダイエット食に変えて、1日の摂取カロリーを抑え、体重や体型を理想の状態に近づけるというのが1番の目的になります。私ももちろん何度か試したことがあります。そしてすぐに挫折しました。

お昼をクッキー3枚にしてみたり→お腹空いてやめた、足りなくて食べた

春雨タイプのスープにしてみたり→味も満腹感もいまいち

シェイカーを使ってドリンクを作ってみたり→高いし食事した感が全然ナイ

置き換えダイエット食が薬局やドラックストアに沢山並んでいるのを見るのは職業柄大好きなのですが、主婦になってからは「これにこの値段?!1週間しか続けられないじゃん」とか「また美味しくなくて余ってもいやだな~」と思っていました。そんな中たまたまスーパーのお豆腐コーナーで見つけた「あさりの旨み!海鮮スンドゥブ」は私の中のまさに革命児で、改めて豆腐のダイエット効果や美容効果を実感しました。


相模屋1人鍋シリーズ あさりの旨み!海鮮スンドゥブ中辛

内容
内容量  豆腐300g  たれ20g
保存方法 要冷蔵(1~10℃)
カロリー 189㎉
賞味期限 製造日含めて15日間
辛さ   ★★★☆☆

お値段はネットで買うと、8個セットで送料無料2246円が楽天でみると最安値でしたので1つあたり280円。我が家の付近のスーパーだと高くても198円(税抜き)、安くて178円、もっと安いと158円です。ネットで購入したことがなかったので差額にびっくりしました。まずはお近くのスーパーのお豆腐コーナーを探してみて下さい。

パッケージにはアサリ・小葱・生卵がトッピングされ豆腐が6つに分かれていますが、商品の中にトッピングはありませんしお豆腐はでーんと1つです。あくまでイメージ図ですのでこの後の画像をご覧くださいませ。

中身はこのように300gのお豆腐とたれが入っています。お豆腐300gって…飽きないかな…と思う方もいるかもしれませんが大丈夫です!美味しくてまさにペロリと食べれちゃいます!とっても簡単なので早速作ってみましょう。

作り方

【作り方1】

まずたれは横に置いておき、お豆腐を黒い容器に入れていきます。大豆だしがたっぷり入っているので飛び散らないように、そして水平な場所じゃないと傾いて大豆だしがこぼれますのでご注意を。

①の方向にゆっくり切り取り、次に②の方向にゆっくり剥がします。そのまま豆腐を容器に丸々いれてもいいですし、スプーンですくっていれても大丈夫です。わたしは面倒なのでいつもそのまま丸ごと入れています。お豆腐が入っている大豆だしに旨みが入っていますので全部一緒に入れてください。

【作り方2】

添付のスンドゥブの素をかけます。スンドゥブの素はお豆腐ではなく大豆だしにかけて軽く混ぜるのがポイントのようですが、あまり気にせずお豆腐にかかってしまっても全然大丈夫です。

【作り方3】

ラップをかけずそのままレンジで500w、3分30秒加熱する。

【作り方4】

スープをよく混ぜ(専用トレーの下の溝にタレが沈んでいます)お豆腐をよく絡ませてどうぞ。

 

作り方の基本は以上。トレーに豆腐を入れて、タレをかけてレンジで3分30秒だけです!そしてここからはトッピングタイム。もちろんこのまま食べても美味しいのですが、健康的に体重を落とすために1日の栄養素を考えてトッピングしたり、前日の夕飯の残りや朝子供に作りすぎたお弁当の余りをチョイ足しすることができます。

こちらの「あさりの旨み!海鮮スンドゥブ中辛」の裏に表記されているおすすめトッピングはこちら

  • キムチ
  • アサリ
  • 青ネギ
  • シーフードミックス
  • 生卵

わたしはいつも

いりごまをたっぷりかけて~(ゴマには抗酸化作用やホルモンバランスを整える効果があります)

青ネギたっぷりかけて~(青ネギには血行促進効果やミネラルが豊富です)

アツアツのうちに頂きます。香りまでもが美味しそう。

お味の感想

少し豆腐を崩して食べてみると・・・うまっ!!!!!うまっ!のあとに辛っ!がやってきます。でも旨い。わたしは辛いものがそんなに強くないのですが、辛いなーと言いながらも全然食べきれてしまう、ほど良い辛さ。スンドゥブのお店「東京純豆腐」でいう「2辛」くらいでしょうか。卵を入れるともう少しマイルドなお味になります。

それにしても美味しい。辛いけど美味しい。綺麗にペロリと食べられます。

あさりの旨み!海鮮スンドゥブ」には全然辛くない「豆乳たっぷりスンドゥブ」や、もっと辛い「海老のだし!海鮮スンドゥブ」もありますが(別記事で紹介していく予定です)、私にはこの辛さがちょうどいい!しかも温かいのと辛いので体もホカホカしてきて、ホカホカと一緒に脂肪も燃えろ~!といつも願っています。冷えはダイエットの敵ですからね。

これだけ食べて189㎉しかありません。腹8.5分目くらいになるのでこの後何か食べようとかはあまり思いません。豆腐300gあるので中々食べ応えがあります。私にはやや辛いので食べたあとには麦茶を沢山飲んでいます。ちなみに私のトッピングの推しは、いりごま+青ネギですが、冷凍のホウレンソウを入れてからチンしたり、前の日の残りの野菜炒めを入れたり、海苔を入れたりその日あるものを足すこともよくあります。

 

なんでこんなに美味しく作れるのかと調べてみると相模屋さんはUSS製法というものを使っているようでパッケージ裏面にも

USS製法とは、豆乳を豆乳クリームと大豆だしに分離する世界初の技術です。

もちろん大豆100%で乳製品はしようしておりません。

 

と記載されています。美味しさの秘密でしょうね。大豆だしの旨さと豆腐の旨さがぴったり重なるのはこの製法だからでしょうか。

相模屋の1人鍋シリーズをおすすめする訳

一言でいうと「簡単・旨い・ヘルシー」だからです。

摂取カロリーが多く体重が増えてしまっているという方は、置き換えダイエットを続けないと結果を出すことが難しいのですが、高価なものや美味しくない物を続けていくのは強い決心が必要です。

私はこの「あさりの旨み!海鮮スンドゥブ」に出会って、産後の落ちにくかった体重がやっと落ちていきました(週4日位食べていました)。置き換えダイエットというよりは、普通に美味しくて好んで食べているという感覚ですので続けていくのが楽しく他の相模屋さんのひとり鍋シリーズも大好きなので、豆腐の素晴らしさと共に沢山紹介していきます。置き換えダイエット食じゃないと置き換えダイエットしちゃいけないなんていう決まりはありません。まずは試してみてください。